レース参戦跡地

全ては終わった…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手賀沼エコマラソン参戦記2

続きです。
めったにレースに出ないのでレースレポで何日も引っ張ります。

レース前日の話
--------------------------------------------------

8.5kmゆる~いJOG
1kmインターバル×2
3分30秒
3分34秒
余力あり。( ̄  ̄)………( ̄ー ̄)ニヤ
もっと飛ばして行けそうなそんな 錯覚 感覚です。

もしかすると風邪を引いたことによってランオフを連発して
身体が休まり、脚も相当調子がイイのかもしれない。

---------------------------------------------------

そして当日。
通算3回目、そして初めての手賀沼エコマラソン。

駐車場の不安があったのでかなり早く出ました。
5時くらいに起きて、もちやらおにぎりやらモグモグと…
ウェイトも絶好調な感じですが、
『ハーフではそんなに影響ないでしょ』
と言い聞かせます。

会場には7時くらいに到着。
そのまま車で爆睡。
8時半くらいに『寝過ごしてしまった!!』
と錯覚して飛び起きて、時計を見て一安心。アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

着替えなどの準備を終わらせて受付に向かいます。
受付を済ませてゼッケンやICタグをつけたりしているうちに
あっという間に9時半。
トイレに行ったりしているうちにもうスタートが迫ってきます。


---------------------------------------------------


大阪はもうスタートしたんだなぁと思いながら、
初ハーフの時と違ってトイレがたくさんあることに安心します。
初ハーフの時はトイレ行列がかなり長くて大変でしたから。

45分が過ぎるくらいから、
スタートラインに並ぶべく川沿いへ。
しかし想像以上の列の長さ。
急がねば。(( アタフタ o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ ))

私の場合は、500番台なので前から3つ目のブロック。
こんなに参加者がいるのかとちょっと衝撃を受けながら
ポジションに急ぎます。

10分前…

ようやくスタート位置へ。
前のブロックも結構人が居て、
スタートロスもそれなりにありそうな感じです。
そしてそれよりもスタート時の混雑は流石に避けようがないかなと。

ガーミンをセットして、
列の中で呑気にストレッチしながら待っていると、
不意に号砲が…Σ( ̄□ ̄)9☆(((≪*☆*ドーーーン!!*☆*≫)))☆

一瞬、ハッとなり、ガーミンのスタートを押すのが遅れます。
んっ?(; ̄ー ̄)...ン?
ああ、スタートだ、ポチッ。
1,2秒か…

いよいよ、スタート。
列がゆったりと動き始めました。


---------------------------------------------------


スタートロスは30秒かかっていない程度。
ジワジワとスタートラインを越えたあたりから
ゆっくりと加速していきますが、
速度はキロ6分程度。

一気に追い越していきたいところですが
縫って進んでいけるようなスペースがなかなか見つからない。
それでもスペースを見つけてはジムカーナ状態で前にでます。

右の舗装がない部分も少し出てみましたが、
観客や同様に抜かしていくランナーがいるため
いまいち前に出られず。

この辺りはもう諦めですね。

さてスタート地点を過ぎたところからの5kmタイムトライアルです。
橋を渡るあたりで渋滞が緩和され、流れが加速します。
この辺りから抜かしていくのにそれほど苦労しなくなり、
一気にアクセル全開。
全力走行モードに入ります。

そして...5kmタイムトライアルの結果です。
途中経過なので計算しました。
スタートラインから5kmです。

手賀沼5kmタイムトライアル


自己ベストを大幅に更新しました。ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!
スタートの渋滞含めてこれなら十分でしょう。
納得の5kmタイムトライアル!!

そして3分44秒平均で5km。
昨日考えたプラン通り。

やったぜッ!!
このペースで最後まで行け『れ』ば80分切れる!!
゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!


そうそう、5kmタイムトライアルの途中で
CW-Xに黄色いソールのシューズを履いた人が
快走しているのを目撃しました。

( ̄O ̄;) ウォッ!
あれはハーフの部の人だけど、確か故障中……

あれは一体…気のせいだ、気のせい…
[電柱]д ̄) チラッ


初めの1kmの渋滞抜けた直後にほぼ全力疾走を開始しているので、
体感的には前日3分30秒切るくらい出ていたと思います。
2km目が3分34秒で、前日のインターバルと同じ感覚で。

手賀沼エコマラソンの高低差表では3km辺りまで下りで
5kmでスタートと同じ高さぐらいに戻っている感じ。
5km辺りまでずっと緩く下ってるイメージだったがそうでもないのね。
20111030手賀沼高低差
ホームページより拝借

そして、
5kmトライアルゴール直後の私の周囲には、
なんか物凄く速そうな人たちが凄い速度で走ってます…
・・・(゜_゜i)タラー・・・

この時点で既にすっごい疲労感。
そして息切れまくり汗ダラダラ…
脚もクタクタでヘロヘロ。
全部使い切ったぜ…ハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃

この先どうしよ。o( _ _ )o
明日に続きます。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/11/01(火) 17:36:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<手賀沼エコマラソン参戦記3 | ホーム | 手賀沼エコマラソン参戦記1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。