レース参戦跡地

全ては終わった…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

箱根攻略5【番外編②】『総括してみる』

まとまりなく番外編②です。
さて、箱根で高まった意味不明なテンションも大分収束してきました。
一気にトーンダウン。(笑)
私というキャラクターが誤解されるといけないので、
ここからは通常モードに戻ります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


まずはRED-EYEのラップを出してみます。

20110417箱根
いやー速い。
これは凄いですよ。
良く頑張りました。

『んっ、何言ってんだコイツ?遅せ~ジャン!!』
とお思いの方…(・_・)

そういう方はきっと勘違いなさっている。
間違っても他のブロガーさんと比較してはイケマセンよ。( ̄▽ ̄;)

箱根のラップ公開している方は多数いらっしゃいますが、
なんか壮絶なラップが並んでますから。
私のような人間と比較しては失礼というものです。(^_-)

それにしてもこんなに早く登れるとは思わなかった。
なんせ前回が3時間20分ですからね~。
しかもバテバテでコンビニ休憩2回。
そこから考えると相当な進化です。(^_^)


--------------------------------------------------


ダメージもさしあたりナシ。
全体的に重いですが、筋肉痛等もナシ。

途中、左アキレス腱に痛み、右腰に違和感があって、
加速できなかったのがあまり疲れない大きな要因かと思います。
痛みの原因はフォーム改善にあるので、現時点では気にする必要なし。

つまり限界まで追い込んでしまった前回と違って、
そこまで無茶をしなかったということになると思います。

前回でコースのレイアウトがわかったのも大きいです。
前回はコースもわからんくせに、ガーミンのラップをかなり意識。
そのラップより遅れたらダメだとかなり無理をして、
その後にさらに急勾配にぶつかって砕け散ったわけですから。

どっかで公開されている超速ラップタイムにどこまで迫れるか
挑戦していたという噂も…(笑)

今回、天候にも助けられましたね。
前回は雪の残る寒い箱根の一番きつい辺りを、
夜18時から19時30分に走っていて、
もうどうにもならなかったツライ記憶があります。

まあ、それでも、
その辺の条件を考え併せても歩かないで登りきったのは好感触。
そんなこんなで、走力という意味では十分な手ごたえといえるかな。

時計止めなければ、24分。
次回挑戦する時は15分くらいをターゲットに設定してみようと思います。

改めて参加者の皆様、ランデザインスタッフの方々、
本当にお疲れ様でした。

記事を読んでくださった方、
長々とお付き合いいただきありがとうございました。m(__)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
クリック頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/04/19(火) 17:17:53|
  2. まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そしてまたいつも通りの日常へ | ホーム | 箱根攻略4【番外編①】『絶対にぶっ壊れてる…』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redeye170.blog.fc2.com/tb.php/26-6d47c74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。