レース参戦跡地

全ては終わった…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時間との戦い

スポーツをやっていると、必ず出てくるであろう年齢の話。
世代によってスタイルが違ったりするのを分類するのもまた面白いのですが、
今回はそのうち降りてくる天井を見つめてみようかと。


まあ、ぶっちゃけた話、そこまで年齢年齢いうような年でもないんですけどね。
現役スポーツ選手でも継続している人は私の年齢くらいだとまだまだいますし。

それでも、スポーツやっていて若手の選手との一騎打ちとかだと、
やはり感じるものがあります。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


何かって、やはりスピード、パワーが違う。
『なんでこんなに強引な!!』っていうくらいに
パワフルに押し込まれる。

真っ向から行くと当たり負けるし、スピードでは適わないことが多い…
ヘタすると逆に適わないどころか自分では『よし!速い、これならいい感じだ』と思っても
むしろ相手の望み通り展開でケロッとしていたり…

そうなってくると、誤魔化しにかかるというか、
細かく凌いで相手のミスに付け入るような…
そして、フェイクも細かく仕掛ける振りして全然行かないとか、
油断している頃に突然仕掛けてみたり。
そういう泥臭い展開に持ち込むパターンが多くなります。
ちなみに観戦してるとつまらない展開です。

逆にベテラン選手にやると、ほぼ正反対になることが多いです。
気を抜いてると、いろいろやって、ごちゃごちゃはぐらかしてくるので、
ついついそれに付き合っているとタイミング外して急にかわしてきたりされます。
なので、そういう相手にはできるだけパワーでゴリ押したり、スピード活かしたり。

一番困るのは技術レベルの高い若手選手。
つまり大学とかで本気も本気、バリバリやっているような人たち。
パワーもテクニックも持ち合わせているので、
ゴリ押しもダメ、さりとてテクニックでもどうしようもない。
お手上げというヤツです。そういう時はまさにボロボロですね。

話が少々それましたが、
パワーとスピード、技術を兼ね備えたベテラン選手というのは、
いまだかつて遭遇したことがないです。
そこそこパワフルな人はいますが、
若手選手のような尋常でない爆発力はやはり……
ベテラン選手というのは体力的にはどんどん不利になっていく。

なので、ある一定以上の年齢で活躍しているスポーツ選手を見ると、
いつも応援してしまう自分がいます。
クルム伊達選手、ゴン中山選手、藤田俊哉選手、イチロー選手、etc…


-------------------------------------------------------------


そういうことを考えつつ…
年齢が上がるにしたがって、やはり力でねじ伏せるような
やり方は厳しくなってきます。
荒れ狂う嵐に立ち向かうような気分になることも多々。

しかし、例えそうであっても可能な限り若手選手にも
『力』で対抗しなくてはならないと思っています。

技術に逃げるのは割と簡単ですが、
失ってしまうものも多いのではないかと感じるからです。

まあ、言うほど簡単な話ではないのですが
年齢が上がれば上がるほど、むしろ力技で押し切るように、
そういう風にしていく必要があるように思える今日この頃です。

まっ、そんなこと言うほどベテランでもないんですけどね。
ああ、最初にもいいましたっけ?(笑)

冗談でもなんでもなくベテランを名乗るにはまだまだ自分は若すぎます。


-------------------------------------------------------------


ちなみに何故力で対抗しようとするのかという話、
これは今の自分ではまだ理解できる境地には達していないので
はっきりとは言えない部分になるのですが、

自分の身体を作る上で安直に技に逃げるのでなく、
しっかりパワーやスピードを出す努力を継続することが凄く重要なことだと、
我が師匠の話からヒントを得てそう考えるようになりました。
受け売りですけどね。

ギリギリまで力で対抗するということは、
それ自体が技を作る土台になるのではないかと推測しています。
そして、そうして作った土台の上に技を練る必要があるのだろうなと。

いくら術理が優れていても脆弱な土台の上にある技術では
通用しないのだということと私自身は思っています。

だからこそ、今の時期は自分の身体能力を裏切って、
そそくさと小手先に走ることなく、しっかりと体を使うことに
重点を置くべきなのだと感じるのです。


-------------------------------------------------------------


えっ、まだ続くのかよ?
本気で?
まあそうおっしゃらず。

さて年齢の話ですからね。
自分の年齢もオープンにしないくせに年齢の話。どうなんでしょうね。
まあ、そんなこんなでお構いなしで突き進むわけですが。

何をやるにしてもまだまだ自分は若い選手だと認識しているのですが、
若い時は若い時なりに時間がないというのが正直なところ。
何をするにしても今という瞬間はこの時しかないのだから、
有意義に過ごすべきだと考えています。

つくばまでと期限を区切ったのは難易度設定の話だけではなく、
全ての力を集約させてみたいという意志の表れでもあります。

まあ、言うほどには全力出しているわけではないですけども、
そこはまあ多少見逃してやって下さい。

多分、3年計画くらいにすると、
計画としても届きやすくなるのではとは思いますが、
きっと自分の場合期限を区切らない方が
逆にダレてしまってダメになるんじゃないかという予感もします。


-------------------------------------------------------------


それはともかく…そんなわけで
今この時を大事にしなければと強く思います。
未来の時点で自分がこの世にあるのであれば、
その自分のベースになるのは今の自分。

将来に託せるというのであれば、
つくば直前、11月の頭の自分に力を送り込んでおきたいです。
11月の自分、そしてレース中の自分が楽できるように。

今の自分にしかできないことです。
ここでしっかり力を送り込んであげれば、
レース草々にキロ4分キープできなくなって
絶望的な気持ちになることもないでしょうし、
過度なプレッシャーで焦燥感に潰されることもなくなるハズ…

テレビなどでスポーツ観戦する時に、
インタビュー等で若い選手の発言を聴いていると、
やはりそういう高いレベルで戦うという選手であるだけに、
選手としてのピーク、活躍できるであろう時期について
かなり深く考えているのだろうなということが窺えます。

自分はそんなとんでもないレベルの選手とは違いますが、
過ぎる時間は平等だと思うので、
懸命に生き、懸命に走る今を大事にしたい…

さて長くなりましたので、今日はこんなところで。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
後から加筆修正しましたよ。2011/7/29宿題提出その①でした。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/07/28(木) 21:32:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<自作自演 | ホーム | 残念な私…>>

コメント

若さって・・・

若いって、やっぱりいいなぁ~。
文章まで、キラキラしてるぅ。
(おばさん、丸出しでごめんなさい)

まずは、つくばが目標なのね。
頑張ってね!

ところで、体調はどうですか?
無理せず休んで、ちゃんと治してくださいね。

  1. 2011/07/28(木) 23:58:01 |
  2. URL |
  3. クロうさぎ #I4t1ZHtI
  4. [ 編集 ]

RED-EYEさん、こんばんは。
この記事、相当面白いですね。
シラフで読みたいので、明日、スマホから再読します(笑)
  1. 2011/07/29(金) 00:37:30 |
  2. URL |
  3. おっとー #-
  4. [ 編集 ]

え?RED-EYEさんそんなに若くないの??
私おっとーさんと井出さんとの呑み会で「RED-EYEさん若いと思いますよ」って言っちゃった。
ひょっとして私と同じくらい?

何回も読みましたが冒頭のスポーツ、似たような感覚に5年前ほど襲われました。
私の胸の中にだけしまっておきます。

さあ、これで葛西出てくるか(笑)
  1. 2011/07/29(金) 14:35:21 |
  2. URL |
  3. san-an #-
  4. [ 編集 ]

san-anさんへ

若くないといえば若くないし、若いといえば若いような。
ああ何とも言えない微妙な感じですね。

san-anさんと同じくらいかもしれませんし、
全然違うかもしれません。

意表をついて45超えてたり?
さすがにそれはないですが。(^_^.)

10代でもないのも確かです。
高校生とか大学現役とか物凄い力強さですよ。
そりゃもう驚くくらい…

走らないと長い文章を書くことが出来るので、
何となく違う満足度が。

葛西…あっ、お金払ってこないとマズイ!!(゜-゜)
ないとらんはカブトガニっていった人がいるから潜伏生活ですよ。(笑)
  1. 2011/07/29(金) 15:09:10 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

クロうさぎさんへ

あれ?
コメント返信したような気がしつつ。
気のせいだったか…

キラキラですか…(・_・;)
いやなんというか意外な表現でした。
ええ、基本的に若いと言い張ることにしています。
実際は?知らん!!(爆)

体調は回復しました。
またジャンジャン行きます。

つくば、2時間50分とれないと、
ここまで走った意味ないですからね。
  1. 2011/07/29(金) 16:05:33 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

おっとーさんへ

おやっ、面白いですか。
普段こんなこと考えてます的な感じで書きなぐってみました。

長いのですこし読むのが面倒だとは思いますが、
感想などお待ちしておりますよ。

そういえば、最近、
エースごぼうさんがいらっしゃらないですね。(・_・)
宿題出した張本人なのに…(笑)
  1. 2011/07/29(金) 16:31:39 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

月末はバルタン星人やら上司に数字つめらろて(((^_^;)うー

すんません

またよる来ます(((^_^;)

あゎ また呼び出し┐('〜`;)┌

  1. 2011/07/29(金) 16:55:34 |
  2. URL |
  3. ごぼう #-
  4. [ 編集 ]

ごぼうさんへ

わあ、(・_・;)
さりげなくちゃんと見てるし…
ビックリしましたよ。

バルタン聖人?
きっとそれは皇居に住むカブトガニですよ。(笑)

ブログ更新もお待ちしてますよ~。
何やら重大発表の予感…刮目(゜-゜)
  1. 2011/07/29(金) 17:05:25 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

RED-EYEさん、こんにちは。
いやいや、やっぱり面白いですね。
僕ぐらいの年齢になると、どこまで頑張れるのかという思いは常にありますね。
まだ走り始めてから1年半経ってないのに。
走ろうと思い立ったのが遅すぎました。

まぁ、今のところは、まだ伸びている実感があるので、これを感じられるうちは頑張るんでしょうね。
どこまで頑張れるのか?
行けても、あと5年ぐらいかと思ってます。

伸びなくなっても走り続けるか?
それは現時点では未知数ですね。
  1. 2011/07/29(金) 19:08:14 |
  2. URL |
  3. おっとー #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。ご無沙汰しております( ̄◇ ̄;)
そうですね、私も若いんだかどうか分からない微妙な年齢。きっと私とほぼ同じ位だろうと思ってます。しかしながらこの達観Σ(゚д゚lll)どうしても更にパーソナルな部分が気になってしまいます。
とはいいながら事情と言うものがお有りでしょうし無用な詮索は禁物と言う事で。

確かに若さは武器。若くしてそれに気づいたのであれば使わぬ手は無いですね(^_^;)

自分を信じてみようかな(^_^;)
  1. 2011/07/29(金) 23:49:22 |
  2. URL |
  3. ごぼう #-
  4. [ 編集 ]

↑ごぼうさん、いつになくシリアス
  1. 2011/07/30(土) 01:52:37 |
  2. URL |
  3. おっとー #-
  4. [ 編集 ]

おっとーさんへ

いやね、もうぶっちゃけた話、
『ゴールデンエイジ』過ぎて始めたら、
どこでもそう変わらんと思いますよ。

自分だってそうです。
私がこれからいくらやったって2時間20分とかでは走れないでしょう。(・o・)

唯一、言えるとしたら、今年始めたよりは格段に良いのではということで。
この辺、ごちゃごちゃしてきたので宿題②にいれてあるのですが、
公開未定です。(・_・)

ごぼうさん次第。(笑)

最終的には、相対的にどうなのかってだけ話だと思います。
例えば『ゴールデンエイジ』前に始めた選手だって、
日本代表クラスでもそうだと思いますけど、

ある程度いくと伸びるというより、どう維持するかに切り替わるわけですし。
  1. 2011/07/30(土) 10:59:15 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

ごぼうさんへ

ごぼうさんと同じ60代です。
始めたばかりとはいえ、
限界値近い目標をとりにいくなら、
今年の結果がどうであれ来年高いところから
スタートできるんじゃないですか?
年齢の壁が降りてくると思うのなら、
今年上がれるところまで上がってみておいて、
来年その高いところから頑張るっていうのも手だと思いますよ。
まあ、これはおっとーさんもですけどね。(・o・)

わし?
わしは今年限定ですじゃ。( ̄ー ̄)
  1. 2011/07/30(土) 11:57:05 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

おっとーさんへ

シリアスで不気味なごぼうさんを尻目に、、、

サブフォーを甘く見るわけではないですが、
【月間300km】効果は絶大。
来月頑張って、9月くらいで10kmTT試してみるといいです。
必ず良い結果出ると思います。

フルの目安は10kmのタイム×4.6。
重要なのは自信を持つこと。
自分をもっと信じて良いと感じます。

そこでのタイムから判断して適正な目標タイムを決めるっていうのも手だと思いますね。
  1. 2011/07/30(土) 14:02:38 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redeye170.blog.fc2.com/tb.php/206-98e8b568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。