レース参戦跡地

全ては終わった…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

adizeroCS7を入手

以前、とある方に薦められて以来、
シューズ購入計画の中に組み込まれていたCS7です。
薦められたと言うより、このくらいのレベルのシューズが良いのではという話でしたが。

ようやく買いましたよーっと。
有り難う。(^_^)/

ランデザインでの足の測定の時にもadizeroシリーズでいうなら、
これかBostonということだったので、
今回インソールと組み合わせるべく入手しました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



昨日の記事にも画像載せましたがCS7をゲット。
ランデザインインソールと組みま合わせて使う初の専用機です。

手持ちのadizeroシリーズでは私に合うサイズ、形状はjapanなのですが、
あれは本番用と割り切っているので、練習(直前調整除く)では使いません。

CS7は8月から開始する予定の本格的なミドルペース走、
ターゲットタイムを設定した30km走で使用する予定です。


-----------------------------------------------------------------------------


当然値が下がったところで買ったので、インソールの方が高いです。
ランデザインさんでシューズも同時にゲットできる余力があればいいのですが…(ー_ー)

adizeroシリーズはほっとけば恐らくもっと値下がると思うのですけれど、
種類とサイズが限定されるので、あちこちで探すのが面倒なのでとっとと買いました。


昨日使ってみた感じでは。
シューズのイン側が上がっている感覚があるTEMPO3と比べて、
外側に足首ひねりにくそうな感じ。

まあ、当たり前ですが普段使っているのに比べると軽いですね。
速度を上げることはしなかったので、その辺はまだ何とも言えない感じです。
グリーンはあまりイメージわかないカラーなのですが、
練習中は別にどうでもいいので佐倉朝日剣客T-シャツと合わせて使おうかな。

そうはいってもとりあえず6月、7月はほぼ封印ということで。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
昨日の30km履いた慣らし運転の感想でした。
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/20(月) 18:00:50|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<閉塞感 | ホーム | 皇居に向かう作戦で…>>

コメント

似たような走歴とは思えない程足の感覚がシャープですね(;゜0゜)
そしてそれだけ走ってるRED-EYEさんのランシュー評に異常な説得力を感じます_φ( ̄ー ̄ )
僕も2足ありますが、フットポッドを付け替える面倒さに負けいつも同じやつですヽ(´o`;
  1. 2011/06/20(月) 21:05:41 |
  2. URL |
  3. ごぼう #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ

靴ひもも緑なんですね!
そろそろサマーセールが始まるので楽しみですが、
自分に合うサイズがなくなってしまうので確かにある時に買うのが
1番ですね。
&インソールって買った事ないんですが、やっぱりそれなりの
お値段するんですね~

  1. 2011/06/20(月) 21:51:43 |
  2. URL |
  3. Ofumi #-
  4. [ 編集 ]

RED-EYEさん、こんばんは。
めっちゃカッコ良いですねぇ^^
ごぼうさんも書かれてますが、僕はそんなシューズ評書けませんよ。
僕は2足を交互に履いてます。
でも、レースはいつも同じのですね。
  1. 2011/06/21(火) 01:16:31 |
  2. URL |
  3. おっとー #-
  4. [ 編集 ]

ごぼうさんへ

コメント有難うございます。
足の裏の感覚というか接地の際のフィールは
確かに走行距離増やすとわかるようになりますね。

300kmぴたり位だと、走歴もあまりないので
結構ルーズに接地していたように思うのですが、
ここまで距離増やすと、丁寧に足を回転させて疲れないように気を付けだすので、
接地のバタつきも消すように意識が強くなります。

走歴が長くなって、走った総距離数も上がってくれば、
あまり意識しなくてもこういう風になってくるのだと思います。
量が質に転化するということですね。

そんなことを考えているので、
6、7月に距離を増やすという計画になったわけです。

速度から入ると、そこら辺はやはり未経験者の足回りですから、
雑になりますしね。(^_^.)
まあ、この辺りの話はどのスポーツでも同じかと思います。

シューズに関しては疲労してくれば土踏まずアーチがつぶれるのが
当然と思い込んでいたのですが、自分の足の特性はそうではなかったようです。
ハイアーチで、測定の際は疲れ切った状態で行ったのに
アーチ潰れていないガチガチな足だったので、自分で驚きました。
壊しやすいらしいです。このタイプ…(゜-゜)
  1. 2011/06/21(火) 09:44:19 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Ofumiさんへ

コメント有難うございます。(^_^)/
CS7、ひもも緑なら靴の底も緑です。
黒い部分もメッシュ状で中は緑という徹底ぶり。(゜_゜>)

普段赤が多いので、緑合わせるのは難しいのですが、
夜の練習は視認性上げるために蛍光イエローやホワイト使うので
その時に使おうかなと画策中です。

いつもはこれって決まっていない限りは、
自分は値が下がりきるまで静観決め込んでます。(^_^.)
ただadidasは現行モデルがみんな緑なのでどうしたもんかって感じですね。

いつも足の保護ばかり考えているのですが、
暑くてCW-Xがしんどくなってきました。
これからの季節はカーフガードくらいがちょうどいいかも。
C3カーフガードの出番が増えますね。

これはこれで良いのですが、
私が保護したいのは実は膝と膝上アタリというジレンマ…(笑)

インソールは期待大です。
秋のつくばまでに故障したくないので練習でダメージを
軽減してくれればと思っています。

自分専用で設計するので安いものではないですが、
それだけの価値があると信じています。
あとは使ってみてから。(^_^.)
  1. 2011/06/21(火) 10:05:41 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

おっとーさんへ

コメント有難うございます。
いえいえ、そんなこと言ってもシューズはあげませんヨ。( ̄ー ̄)

いろいろな物事の仕組みを知っていたいと思う方なので、
良くも悪くも知識から入る方ですね。

ときとして自分の感覚を信用しないことがあるので、
まあ、問題といえば問題なのですが。
オーバープロネーションでないくせに、
オーバープロネーション用のシューズを使っていたアタリとか。(笑)

疲れてきたらアーチがつぶれるという一般的な知識で、
明らかに足の感覚を信用していないですもんね。

シューズにある土踏まずのアタリの盛り上がりが邪魔だなぁとか、
道路のギャップで足首を外にグネッてやりそうな感じがあるとか。
そんなことより知識優先。( ̄ー ̄)

距離を走った先でアーチがつぶれるのを防いでいるのだと
むしろ得意げだったり。(爆)

まあ、しろーとにありがちな罠ですね。
無条件でクッション最優先で選んでいたというところは大当たりだったので、
良しとします。(^_-)
  1. 2011/06/21(火) 10:17:06 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redeye170.blog.fc2.com/tb.php/126-9751f284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。