レース参戦跡地

全ては終わった…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイビングヘッドで合わせる!!

昨日久々に、ランの最中にダイビングヘッドの練習をしてしまいました。
いいセンタリングが来たのでつい……

ちと気になることがあって考え事しながら『ぼーっと』走っていたのは確かでしたが…
何を考えてたかって?気が向いたら後日書くかも…
って、よもやアンパンマンはなぜ、愛と勇気だけがともだちなのかって延々考えてたなんてって書くのもなんだなぁ…
段差があるわけでもなく、何もないところでなんじゃそりゃ。
単純に足が上がっていなかったようで。(^_^.)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


ええ、そりゃもう私くらいのレベルの選手になると
回転レシーブくらいは楽勝なもので。
すぐに起き上ってアタックを決める…って何の話だ。

本体ダメージは特になし。(転び慣れてるって噂)
着圧スパッツが夏らしい装いになったものの、
こういう時にCW-Xでない安物を使っているのが運の良さ。(^_-)

アスファルトに振り下ろしたスマートフォンは
傷だらけの『男の戦場モデル』にモデルチェンジ。

響く砲声…
『衛生兵、衛生兵ッ!!』
頭の中で無線に叫びますが、当然誰も来ません。(ーー;)

うーむ、スマフォを手で持っていることが多いので、
毎回アイスピックのようにアスファルトに叩きつけてしまう…(笑)
おかげで手は無事。(・_・)

ちなみに前の時はよそ見で隆起につまづき、
その前は飛び出し自転車避けようとして滑った。
こんどからプロテクターでもつけて走るかな。(゜-゜)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
外装交換5,000円くらいか…悩ましい…(ーー;)
スポンサーサイト

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/06/10(金) 19:34:04|
  2. トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<昨夜はランオフ | ホーム | 痛むなら固めてしまえ…>>

コメント

RUNトレーニング中のダイビングヘッド、、、?
さすがに凄いハードなトレーニングをされて
いますね。(笑)、失礼。
身体は大丈夫だったのでしょうか?
プロテクターつけてまで走られるとは、、、。
見習わなければ、、と。
またご指導ください!
大変失礼しました。v-435


  1. 2011/06/10(金) 23:17:51 |
  2. URL |
  3. 武勇伝々 #-
  4. [ 編集 ]

武勇伝々さんへ

コメント有り難うございます。(^_^)/~~
低い弾道のクロスに飛び出して、
綺麗に合わせられると最高な気分です。(^_^ゞ

足で合わせるか悩む前に頭から行く!!

いや、転んだんじゃないんだ、
ヘッドで合わせにいったんだ…
けして何もないところでコケたなんて…(笑)

プロテクター、
バイク用のプロテクタージャケットを
持っているので、それが使えるなぁと。
問題はバカにしか見えないことですかね。( ̄▽ ̄;)
  1. 2011/06/11(土) 06:39:38 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

武勇伝々サンのおっしゃるとおり、
なかなかハードなトレーニングを。
初心者の私は控えたほうがよさそうです。

身体も痛いでしょうし、
男の戦場モデルもいたたたた・・・ですね。

お気をつけて。
私も気をつけます!
  1. 2011/06/11(土) 06:58:04 |
  2. URL |
  3. 井出浩一 #-
  4. [ 編集 ]

井出浩一さんへ

コメント有り難うございます。( ̄▽ ̄)

そうなんですよ、私くらいのスポーツアスリートとなると、
いついかなる時も様々なスポーツトレーニングを
走りの中に取り入れることができるのです。(爆)

井出さんも鍛えていくとラン中に自然な流れで
ロブあげたりスライスリターンができるようになりますよ。(笑)
  1. 2011/06/11(土) 07:31:10 |
  2. URL |
  3. RED-EYE #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redeye170.blog.fc2.com/tb.php/108-8b94956f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。